初めてのクレジットカード比較ポイント画像

welcom

希望するクレジットカードは人によって様々だと思います。
付帯保険で比較する人や、ポイント付与が高いクレジットカードを選ぶ人、利用限度額が高いものを選ぶ人、とにかく急ぎでカードが欲しい方、 買い物ではなくキャッシングをしようと思っている人、VISA、MasterCard、JCBなど提携ブランドにこだわって比較する方など。

そこで当サイトでは、それぞれの項目、提携ブランド別で比較しています。一般にクレジットカードを選ぶ際に重要視される、ポイント、ショッピング利用限度額、発行時間順などで比較しています。使い過ぎには注意し、ご利用は計画的に。

PicUp!
アメリカン・エキスプレス
アメリカン・エキスプレス・カード
ステイタスで選ぶならこの一枚。
うれしいご利用可能枠の個別設定!!
年会費に見合うだけの充実サービス
アメリカン・エキスプレスのスタンダード!!
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
マイルの貯まりやすいステイタスカード
旅行の際のサービスがすごい!
手荷物無料宅配ーサービス・エアポート送迎サービス
空港ラウンジ利用も無料でOK
どう使うの?どのくらいお得になるの?どのくらい利用するとどのくらいメリットがあるのかを比較しています

クレジットカードってどんな使い方があるの?メリットがあるって聞くけど、どのくらい?
そんな疑問を徹底検証。仮想の家族4人の使い方とメリットを比較検証

どのくらいお得になるの?
マイルへ移行はお得?貯まったポイントのマイルへの移行について検証

やはり気になるのは、クレジットカードの利用額に応じて貯まるポイント。
ポイントを貯める方も気になるけど、ポイントの交換ももっと気になる。
貯まったポイントは航空会社のマイルに移行するのがお得って聞いたことがあるけどホントなの?もしそうならどのくらい?
そこでランダムにクレジットカードを選んでギフト券等の景品に交換するのと、
マイルへの移行を比較。こんなに違うんだ?驚きの結果が!

マイルへ移行はお得?
更新履歴やお知らせなどを記載します

選び方と注意点 特典で比較 更新(9/20)
どのくらいお得になるの? 更新(3/25)
「覚えておきたい用語集」内容拡充 (3/9)
PickUp枠 変更(3/5)
新年明けましておめでとう御座います(1/1)
新年は1/10より営業致します(12/30)
ポイントと年会費 更新(9/21)
新年明けましておめでとうございます。 (2011/1/5)
「特典で選ぶとき」「利用限度額で選ぶとき」更新(12/24)
「ビュー・スイカ」クレジットカード比較表に追加(11/29)
JCB EITを追加(11/18)
「マイルへ移行はお得?」のオリコカード編 修正更新(11/15)
マイルへのポイント移行 更新しました(10/29)
SBIカードPlus 新登場 掲載スタート(10/26)
PICK UP枠の掲載クレジットカード 更新しました(9/17)
クレジットカード比較表 最新情報に更新しました(8/3)
サイトの更新情報やお知らせなどを記載していきます。

クレジットカードの選び方・比較のポイント

クレジットカードの比較、選び方は使い方によって異なりますが、まずは年会費無料を検討してみるのがひとつの方法です。 特別に好きなカードがあるとか、特典が利用したいなどが無い方は年会費無料を選ぶのが無難です。反対に年会費が有料でも、例えば毎月何日は何%OFFなどの特典を利用することが分かっていて年会費以上にメリットがある場合は、そちらのクレジットカードを選んだ方がお得です。
次はポイントの付与を含んだ還元率の比較です。いくらの利用で何ポイント付き、1ポイントが何円換算になるかを計算しましょう。ポイントはクレジット機能の重要な項目なのでよく検討しましょう。計算方式は例えば次のようです。1,000円で1ポイント付くとして、1,000ポイントで5,000円分のギフト券に交換できるとすると、5,000円÷1,000ポイントで1ポイントは5円計算になります。大体の目安としては、1,000円で5円の還元率になりますので、それより得か損かを比較すると分かり易いと思います。
結構役に立つのが付帯保険です。付帯保険は国内外の旅行時のケガや病気、購入商品の盗難や破損を補償してくれるものです。やはり旅行中のケガや病気、事故は心配なので、わざわざ旅行傷害保険に入る方もいるかと思います。しかし、付帯されていれば安心です。
ただ注意点として、自動付帯の場合と、旅行代金などをクレジットカードで支払った場合のみ有効など、条件がある場合があるので必ずご確認下さい。
実はかなり重要なのは特典です。前述でも少し触れましたが、クレジットカードの特典は、年会費分以上のメリットがあったり、ポイント還元率に置き換えて比較してみると、かなりのポイントを得たのと同じであったりします。例えば、ショッピングで月に2回5%OFFになる特典が付いているとします。 1回で食品などを1,000円分買ったとすると、1,000円×5%で50円得します。ポイント還元率は一般的に1,000円で5円計算なので、比較すると実にポイントが10倍付いたのと同じ価値があります。